ソフトウェア無線
プロダクト

 

米国 Nuand社 bladeRF

次世代の2x2 MIMO、47MHz〜6GHzの周波数範囲、USB3.0対応等の特徴を持ち、Linux、macOS、およびWindowsでサポートを利用できます。bladeRFライブラリ、ユーティリティ、ファームウェア、およびプラットフォームHDLはオープンソースライセンスの下でリリースされており、回路図はオンラインで入手できます。FPGAおよびUSB3.0ペリフェラルコントローラーは、オンラインで無料で入手できるベンダー提供のツールとSDKを使用してプログラムできます。

bladeRF2.0 シリーズ

bladeRF 2.0 microは ソフトウェア無線(SDR)業界、専門家のニーズに応える無線開発プラットフォームであり、学生やRF愛好家がワイヤレス通信を簡単かつ手頃な価格で探索する為の強力な機能を提供します。

Hardware Products

Hardware Accesaries

・bladeRF2.0 micro xA4
・bladeRF2.0 micro xA9

・Bias-tee Power Amplifier BT-100
・Bias-tee Low Noise Amp BT-200
・bladeRF2.0micro case

bladeRF シリーズ

bladeRF x40は 低コストでありながら、 RF専門家の要求にもこたえられるRFトランシーバーキットです。

Hardware Products

Hardware Accesaries

・bladeRF x40
・bladeRF x115

・Amplifier XB-300
・bladeRF case
・Expantion Boad Case

製品カタログ

より詳細な情報はこちらから

  

Amazon 購入ページへのリンク

bladeRF2.0 micro               bladeRF 

 

独 Fraunhofer HHI SDR製品

構造計画研究所はドイツのFraunhofer HHIと提携し、HHIで開発された最新の
高性能SDR製品を研究者の皆様にお届けします。

HHI SDR RF FrontEnd 

400MHz~4GHz LTE オールバンド対応 SDRフロントエンド
主な特徴

  • 光ベースバンドSFP インタフェース搭載(CPRI 4.1 をサポート)
  • ベースバンドデータレート 2457.6Mbit/s
  • 2アンテナ全二重通信(2x2 MIMO) に対応
  • 複数の外部リファレンスクロックソースに対応
  • プラグインモジュール交換によりFDD とTDD の両方をサポート
  • 可変バンドパスRF フィルタ搭載・Xilinx 社Spartan-6 FPGA 搭載
  • 400MHz - 4GHz の広帯域キャリア周波数レンジ
  • 最大送信出力31dBm (2.6GHz 動作時)
  • 帯域幅3MHz ~ 50MHz,2アンテナ全二重通信対応
  • RS232Cとターミナルプログラム、Web設定機能

 

HHI HIRATE 

ディジタルベースバンド信号処理プラットフォームとプラグインRF モジュールで構成されるミリ波対応フレキシブルRF テストベッド
主な特徴

  • SISO および2x2 MIMO に対応
  • 最大250MHz のシステムバンド幅
  • ユーザーフレンドリーなGUI
  • Altera DSP Builder® ベースの設計フローによるFPGA開発
  • MATLAB® インタフェースを用いたハードウェア・イン・ザ・ループ動作をサポート
  • カスタマイズ可能なプラグインRF モジュール
  • 19インチラックマウントタイプのシャーシ

 

 

価格、詳細については上のボタンよりお問い合わせください。
個別案件のご相談も承っております

CONTACTお問い合わせ

一般的なシステム開発に加え、物理層からアプリケーション層まで通信システム全般について
お困りの際はぜひ一度私たちにお問い合わせください。