RRPサービス
ライブラリー販売

ラピッド無線試作(RRP)サービス

ラピッド無線試作サービス(*)とは、弊社の提供するソフトウェア無線機試作ソリューションです。
特長は、短期間に高付加価値を実現できる点にあります。汎用のソフトウェア無線機を活用し、高度なディジタル信号処理技術に基づく無線送受信機能のプロトタイプを短期間でご提供します。

* ラピッド無線試作 : RRP(Rapid Radio Prototyping)

対応無線システムの一例

・ LTE/LTE-Advanced
・ WiMAX(802.16)
・ センサーネットワーク(802.15.4)
・ 802.11シリーズ(a/b/g/n/ac)
・ ローカル5G

RRPライブラリー販売

SDRのリファレンスデザインにより、素早い実験・開発手段を提供します。
bladeRFやUSRPなど複数のSDRデバイスで動作でき、仕様検討、評価の為の送受信機のベースとして利用する事で、性能評価のための実検環境を高速に構築できます。

特徴

  • 信号を可視化できるから、見えない無線を理解できる
  • 電波を集録・再生できるから、繰り返し試験に最適
  • 再現しにくい環境でもシミュレーション機能で合成、製品の耐久試験などに
  • ソフトウェアで独自規格や機能を柔軟にカスタマイズ可能

RRP Library ラインナップ

モデル シグナル
ジェネレータ
アナライザ 変調方式 レイズ
コサイン
フィルタ
エンコーダ
デコーダ
インタリーバ
ディインタリーバ
フェージング
適用
フレーム同期 キャリア周波数
オフセット補正
イコライザ 備考
IEEE892.11g
(SDR-WiFi)
&BPSK
QPSK
16QAM
64QAM
2次変調OFDM
ARIB STD-T61 π/4
シフト
QPSK
NAVDAT QPSK 2次変調OFDM
ASM 16QAM
64QAM
NAVTEX FSK 手動の
周波数
オフセット補正
AIS GMSK

カスタマイズのご相談、価格については上のボタンよりお問い合わせください。

製品紹介資料

仕様詳細、実行イメージ

CONTACTお問い合わせ

一般的なシステム開発に加え、物理層からアプリケーション層まで通信システム全般について
お困りの際はぜひ一度私たちにお問い合わせください。