対外発表・論文一覧

2015

  • 古川玲, 奥野亜沙子, 柿崎陽, 高根健一, 吉敷由起子, 久保信明,”レイトレース法を使ったシミュレータによる衛星測位の模擬精度に関する検討,” 2015 信学総大, A-17-4, March 2015.
  • Rei Furukawa, Gilbert Siy Ching, Yukiko Kishiki,”Evaluation of Satellite Availability of Multiple QZS for Positioning Applications Using Ray Tracing Method”, 信学技報, vol. 115, no. 274, SRW2015-46, pp. 65-66, Oct., 2015.
  • チン ギルバート シー, 鈴木あやこ, 柿崎陽, 吉敷由起子, 天野健二,”レイトレース法を使ったFM-CW方式レーダの速度および位置検知の基礎解析,” 2015 信学ソ大, B-2-27, Sept. 2015.
  • 古川玲, 奥野亜沙子, 柿崎陽, 高根健一, 吉敷由起子, 久保信明,”レイトレース法を使ったシミュレータによる衛星測位の模擬精度に関する検討,” 2015 信学総大, A-17-4, March 2015.
  • “レイトレース法を使った,準天頂衛星の複数機体制における車両位置測位精度に関する検討”, 古川玲, 奥野亜沙子, 柿崎陽, 高根健一, 吉敷由起子(構造計画研), 自動車技術会 2015年春季大会.
  • “レイトレース法を使ったシミュレータによる衛星測位の模擬精度に関する検討”, 古川玲, 奥野亜沙子, 柿崎陽, 高根健一, 吉敷由起子(構造計画研), 久保信明(東京海洋大), 電子情報通信学会 2015年総合大会.
  • “衛星測位における誤差低減に向けた、3D建物データとレイトレース法の活用の検討”, 古川玲, 奥野亜沙子, 柿崎陽, 高根健一, 吉敷由起子(構造計画研), 久保信明(東京海洋大),信学技報, vol. 115, no. 155, SANE2015-25, pp. 13-18, 2015年7月.
  • “[Technology Exhibit] Evaluation of Satellite Availability of Multiple QZS for Positioning Applications Using Ray Tracing Method”, Yukiko Kishiki, Rei Furukawa, Gilbert Siy Ching, 2015 IEICE Tech. Rep, October 2015.
  • Rei Furukawa, Gilbert Siy Ching, Yukiko Kishiki,”Evaluation of Satellite Availability of Multiple QZS for Positioning Applications Using Ray Tracing Method”, 信学技報, vol. 115, no. 274, SRW2015-46, pp. 65-66, Oct., 2015.
  • 古川玲, 津田顕祐, 奥野亜沙子, 柿崎陽, 吉敷由起子, 久保信明,”衛星測位における誤差低減に向けた,3D建物データとレイトレース法の活用,” 信学技報, vol. 115, no. 155, SANE2015-25, pp. 13-18, July. 2015.
  • 古川玲, 奥野亜沙子, 柿崎陽, 高根健一, 吉敷由起子,”レイトレース法を使った準天頂衛星の複数機体制における車両位置測位精度に関する検討,” 2015 自動車技術会2015春季大会, , May 2015.
  • 吉敷由起子,”[パネル討論](株) 構造計画研究所の電波の見える化への取組み”, 電子情報通信学会技術研究報告, vol. 114, no. 492, SR2014-121/SRW2014-47, pp. 9-10, March 2015. 古川玲, 奥野亜沙子, 柿崎陽, 高根健一, 吉敷由起子, 久保信明,”レイトレース法を使ったシミュレータによる衛星測位の模擬精度に関する検討,” 2015 信学総大, A-17-4, March 2015.

CONTACTお問い合わせ

一般的なシステム開発に加え、物理層からアプリケーション層まで通信システム全般について
お困りの際はぜひ一度私たちにお問い合わせください。